このページではラジオ波について詳しく書いています。
ご不明なことがありましたらいつでもご連絡ください。

 

 

ラジオ波について

ラジオ波は、電磁波の中の高周波のひとつです。

電磁波と言うと少し怖いイメージがあるかもしれませんが、体に悪影響を与えるのは、電離放射線といわれる部類です。
エックス線、ガンマ線、紫外線B波は直接浴びると人体に悪影響を及ぼします。

 

ラジオ波は、高周波という電波で、電子レンジや携帯電話、テレビなどに使用されている電波と似ています。
低周波はご存知の方も多く、市販の低周波パッドがそれにあたります。
当店の美容鍼灸でも低周波を使用しています。

 

ラジオ波を流すことにより、体内の水分や組織分子は大きく揺れ動きます。
これにより「ジュール熱」を発生します。これが効果を発揮してくれます。

 

この「ジュール熱」の作用によって細胞は活性化します。
コラーゲン再生やエラスチン繊維の生成は促進させ、皮膚の弾力を作り、肌に良い影響をもたらします。

 

また、深部の体温を上げることにより、セルライトの除去、内臓脂肪、皮下脂肪の溶解に働きかけることから痩身を目的とした使用も可能です。美容整形の分野でもラジオ波は使用されています。

 

 

 

当店のラジオ波機器について

ラジオ波を出す機器の種類には、「モノポーラ式」、「バイポーラ―式」、「マルチポーラー式」があります。

「モノポーラー式」は体の奥に向けてラジオ波が出ます。
「バイポーラ―式」は浅い所にメインで効きます。
「マルチポーラー式」は広い方向にラジオ波が流れます。浅い所と深い所の両方に効きます。

 

 

 

 

当店の機器は「マルチポーラー式」を採用しています。
さらに「クラッシュ吸引機能」を搭載しておりこれによりラジオ波の効果を促進します。

 

 

 

ラジオ波の副作用

ほとんどリスクはありません。
ほんの稀に火傷や内出血のリスクはありますが、確率としてはかなり低いです。
しかし、軽い痛みがあったり、照射後に赤みが数時間出現する事があります。 

 

以下は当店でラジオ波を受けていただくにあたっての免責及同意書の内容です。